AR.Drone 2.0が日本上陸。国内発売は6月を予定

正面に向けて設置されたこのカメラはパイロット視点としての映像を操作アプリに送ると同時に、任意に録画、撮影を行なうことができる。投稿・共有がしやすいように、操縦アプリにAR.Droneが撮影した写真や動画をPicasaやYouTubeへそのまま投稿できる機能も用意された。
このトピックに関する記事をすべて表示する »